トピックス

中学部 重信中学校との地域交流学習(令和元年10月18日)

   

 中学部1~3年生は、東温市立重信中学校を訪問し、1年生と交流学習を行いました。各学級で18班に分かれて、手作りのゲームや風船バレー、クイズやトランプ等のレクリエーション活動を行いました。1学期の交流を生かして、更にお互いの理解を深め合いました。

小学部2年生 高等部産業科3年生 交流学習(令和元年10月18日)

 

 高等部産業科3年生は、小学部2年生と交流学習をしました。以前のボランティア体験学習で保育園児と交流したことを生かし、手作りのゲームをしたり、給食準備のお手伝いをしたりしました。同じ学校だからこそできる交流として、お互いを知る良い機会となっています。

小学部6年生 宿泊学習2日目(令和元年10月18日)

 2日目は、朝の集いからスタートしました。天気があまり良くなかったので、ロッジ内でみんなで元気に体操をしました。午前中は、自然散策をする予定でしたが、降雨のおそれがあり、ロッジ内でレクリエーションを行いました。歌にダンス、そして学級対抗でゲームをするなど、楽しく元気に2日間の日程を終えました。

 

令和2年度愛媛県立みなら特別支援学校高等部入学者選抜に関するお知らせ

 令和2年3月6日(金)に高等部入学者選抜(学力検査、面接及び適性検査)を実施します。

 入学者選抜については、愛媛県教育委員会特別支援教育課のホームページに掲載されている「令和2年度愛媛県県立特別支援学校高等部入学者選抜実施要項」及び「<募集要項>愛媛県県立特別支援学校高等部を目指すみなさんへ」をご確認ください。

特別支援教育課(就学・進学)

 詳細は、本校ホームページ「各種ご案内」の「体験入学・説明会・入学案内」にも掲載しています。

中・高等部 お話し会(令和元年10月17日)

 

 中学部では、生徒が体育館に集まり、お話し会を実施しました。4名の教員がカエルにふん装したりピアノを使ったりして、楽しい絵本の読み聞かせになりました。

 

 

 高等部では、図書委員による大型絵本の読み聞かせを行いました。読み手が自分で選んだ絵本を、感情たっぷりに読みました。聞き手はどんどんお話の世界に引き込まれていました。

 中学部も高等部も読書の楽しさに触れる良い機会となりました。

小学部1~4年生 おはなし会(令和元年10月16日)

 

 

 読書週間に合わせて、小学部では1~4年生を対象にお話し会を行いました。「えひめ紙芝居おはなし会」から講師をお招きし、パネルシアターや大型絵本の読み聞かせを行いました。児童は、絵本の展開に笑ったり、登場した果物の名前を言ったりしながら、お話し会を楽しみました。

中学部2年生 らくれん食育教室(令和元年10月16日)

 

 中学部2年生は「酪農家・四国乳業・愛媛県酪連」から講師をお招きして、らくれん食育教室を行いました。牛のことや酪農家の仕事、牛乳の作り方についての話を聞いた後、牛の模型を使った搾乳体験や、牛の餌や乳製品等の展示物を見学しました。身近な食品である牛乳について、深く勉強することができました。

 

小学部5年生 宿泊学習(令和元年10月11日)

  

 

 

 

 

  

   昨日から協力し合って泊まり、朝の集いで、今日の活動に向けて団結したり、事前学習を生かして、スタンプラリーをしながら松山城に登ったりしました。マナーを守って集団生活をすることの大切さを学びました。

小学部5年生 宿泊学習(令和元年10月10日)

  

   

 小学部5年生は宿泊学習です。出発式で多くの人に見送りをしてもらい、えひめこどもの城では、砥部焼のお皿作りに挑戦!道後友輪荘では、楽しかったことの発表やカラオケなどで盛り上がりました。この後入浴、明日に備えて寝ます。
 

小学部3年生 生活単元学習(令和元年10月10日)

 

 

 小学部3年生は、お弁当作りに取り組みました。お弁当の具材作りを学級ごとに分担し、事前に自分たちで買った材料を使って協力して作りました。自分たちで作ったお弁当はとてもおいしかったです。また、普段給食を作ってくれる方々や家でご飯を作ってくれる家族に感謝の気持ちを持ちました。

高等部3年生 修学旅行3日目(令和元年10月4日)

  

 高等部3年生の修学旅行3日目、朝はあいにくの雨でしたが、東京スカイツリーに到着する頃にはすっかり晴れて晴天となりました。スカイツリーでは展望デッキで東京の風景を堪能し、ソラマチでお土産を買いました。天候に恵まれ、全員元気で全ての日程を終えました。

高等部3年 修学旅行2日目(令和元年10月3日)

 高等部3年生は、修学旅行2日目を終えました。今日も快晴の中、1日ディズニーランドでアトラクションや食事、買い物を楽しみました。園内には多くの人がいましたが、みんなで事前に決めた乗り物に乗ることができました。

高等部3年 修学旅行1日目(令和元年10月2日)

  

 高等部3年生は、関東方面にて修学旅行中です。1日目は八景島シーパラダイスでイルカショーや水族館を楽しみ、お台場を散策しました。1日中快晴、予想以上の暑さでしたが、みんな元気に旅を続けています。

高等部産業科3年生 ボランティア体験学習(令和元年9月27日)

 

  

 高等部3年生産業科は、ひかり認定こども園にボランティアに行きました。前回に引き続き、園内の清掃を行った後、絵本の読み聞かせや紙芝居、レクリエーション活動をして園児と交流しました。手作りの的を使ったボールゲームやカードゲーム等をして、楽しく活動しました。

高等部2年生 校外学習(令和元年9月26日)

 高等部2年生は、来島海峡展望館に校外学習に行きました。天候にも恵まれ、素晴らしい景色を見ることができました。来島海峡大橋についてパネルを見て学習したり、イオンモール今治新都市で買い物学習をしたりしました。

小学部 お祭り集会(令和元年9月26日)

 小学部で、お祭り集会を開きました。東温市在住の方からお借りした本物のみこしを間近で見たり、3・4年生のダンス発表「おまつりどっきゅん」を見て一緒に踊ったりして楽しみました。最後に、自分たちが作ったみこしをかついで練り歩き、にぎやかな集会となりました。

令和元年度PTA施設企業見学(令和元年9月24日)

 

  PTA施設企業見学をしました。小・中学部の保護者が2コースに分かれて卒業生の働いているところを見学したり、施設の職員に話を聞いたりしました。Aコースでは、「あいサポート」「ポッポ苑」「夢ポケット・矢磨樹」「ひらい園」の見学、Bコースでは、「ハートフルコープえひめ」「あゆみ」「空と大地・おさき製麺」「ひだまり」の見学をしました。卒業後の進路を考える機会になりました。

寄宿舎 なかよし祭 (令和元年9月20日)

 

 東温市老人クラブの方を招いて、炭坑節を踊ったり、ゲームやカラオケを楽しんだりしました。カラオケを披露した子供たちは、「みんなの前で発表できてよかった」と喜んでいました。トナカイ福祉交流館あいの出店もあり、お祭の雰囲気を味わえる楽しいひと時となりました。

中学部3年生 キャリアガイド教室 (令和元年9月20日)

  

 中学部3年生は、キャリアガイド教室の一環として、東温市にあるPHCアソシエイツ株式会社へ行きました。工場の中を見学したり、卒業生の仕事を体験したりすることで、働くことに対する興味・関心を持つようになりました。分からないことは職員の方に質問するなど、意欲的に学習しました。

 

小学部1年生 校外学習(令和元年9月20日)

 小学部1年生は、校外学習でエミフルMASAKIに行きました。雨天のため予定していた松前公園での活動はできませんでしたが、ショッピングモールで買い物をしたり、フードコートで昼食をとったりして楽しみました。

高等部3年生 修学旅行事前学習(令和元年9月18日)

 

 高等部3年生は10月2日に出発する修学旅行の事前学習を行いました。今日は最初の事前学習だったので、しおりやプレゼンテーションを見ながら、日程を確認したり旅行の目的を学んだりしました。今後、旅行までに旅行の決まりを確認したり班別活動についての計画を立てたりする予定です。

小学部5年生 性教育(令和元年9月18日)

 

 小学部5年生は、宿泊学習に向けて学年で性教育を実施しました。「プライベートゾーンは見せない、触らない、触らせない」の約束を、真剣な顔で聞いていました。また、温泉での入浴のために、タオルを使ってプライベートゾーンを隠す練習をしました。自分たちの身体についての大切な勉強をして、一歩ずつ、かっこいいお兄さんお姉さんに近づいています。

企業向け学校公開セミナー(令和元年9月17日)

 企業の人事担当者、ハローワーク等の関係機関、地域の方等を対象とした企業向け学校公開セミナーを開催しました。進路説明や授業参観、産業科生徒との座談会等を行い、キャリア教育の取組等を広く知っていただきました。参加者からは、実習の受入や雇用について前向きに考えたいとの肯定的な御意見を多数いただきました。

 

高等部普通科1年 防災センター見学(令和元年9月17日)

 高等部普通科1年生は、東温市消防署に行き、防災センターの見学をしました。様々な道具や防災グッズ、消防車の見学をしたり、地震体験、煙避難体験、消火体験をしたりしました。火災時における煙の怖さや地震の恐ろしさを知り、いざという時の行動や心構えを学びました。

小学部 生活単元学習(令和元年9月17日)

 小学部では、現在お祭り集会に向けておみこしを制作しています。4年4組・花4組では「車みこし」を作ることとなり、そのみこしに乗せる自分の車を作りました。一台目が完成すると嬉しくて、二台目も作ることにしました。いろいろな色や模様の車を制作しており、「車みこし」に乗せるのを楽しみにしています。

小学部6年生 歯科保健指導(令和元年9月17日)

  

 小学部6年生は、中予保健所の歯科衛生士の方々を講師に招き、歯磨き指導をしてもらいました。しっかり磨いているつもりでも磨けておらず、染出し液を付けて調べてみると歯がピンクに染まってしまう児童がたくさんいました。今日学んだことを生かして、丁寧に歯磨きをしたいと思います。

 

高等部産業科3年 ボランティア体験学習(令和元年9月13日)

 高等部産業科3年生は、ひかり認定こども園にボランティアに行きました。園内の清掃を行った後、絵本の読み聞かせや紙芝居、レクリエーション活動をして園児と交流しました。ボランティア活動を通して、社会の一員として地域に貢献することの大切さを学びました。

高等部1年生 校外学習(令和元年9月12日)

 高等部1年生はタオル美術館に校外学習に行きました。タオルでできた作品を鑑賞したり、生産工程の見学をしたりして楽しみました。イオンモール今治新都市にも立ち寄り、昼食を食べたり買い物学習をしたりしました。

小学部5・6年生 キャリアガイド教室(令和元年度9月12日)

 小学部5・6年生がキャリアガイド教室「掃除の仕方教室」に参加しました。あいクリーンに勤める卒業生の先輩方の指導の下、ダスタークロス、掃き掃除、台拭きに挑戦しました。それぞれが意欲的に活動し、掃除の難しさに触れる良い機会となりました。

 

中学部集会(令和元年9月6日)

  

 中学部では2学期最初の部集会を行いました。前半は各学級の学級委員の任命式を行いました。後半は1年生から3年生までが班を作り、ボール運びゲームを行い、三人一組で協力して楽しくボールを運び、親睦を深めました。

始業式(令和元年9月2日)

0109021 0109022 0109023

 二学期の始業式を行いました。児童生徒を代表して中学部2年の生徒が代表の言葉を述べました。残暑が厳しい中、児童生徒全員が元気に二学期のスタートを切りました。

 

職員防災講習会(令和元年8月22日)

   

   

 東温市消防署の方々を講師に迎え、職員防災講習会を行いました。大地震が起こったことを想定し、非常持出袋班、搬送用具班、消火班、避難器具班、発電機班、非常食班に分かれ、各職員がそれぞれの役割と行動について確認を行いました。非常時に使う道具を実際に使ってみたり、連絡の手順を確認したりして、災害時に備えた体験をしました。

教職員夏季研修(令和元年7月30日)

 

 午前中には、京都ノートルダム女子大学准教授 太田容次先生を講師に迎え「学習につまずきのある子どもへのコミュニケーションツール等の活用」と題し、研修会を行いました。基礎となる理論からICT機器を活用した教材作りの実践例、参考となるサイトの紹介等、児童生徒一人一人に合わせた支援の重要性を教えていただきました。

 

 午後には、愛媛大学教育学部教授 吉松靖文先生を講師に迎え「子どもの積極的行動の支援について(行動分析シートの活用)」と題し、研修会を行いました。「なりたい自分になれるシート」等を活用して児童生徒の行動を分析し、児童生徒の特性を生かした支援の在り方について教えていただきました。

第29回四国地区特別支援学校知的障害教育校水泳大会(令和元年7月29日)

  

 第29回四国地区特別支援学校知的障害教育校水泳大会が徳島県の四銀いしいドームにて開催され、本校からは5名の選手が出場しました。メダルの獲得は叶いませんでしたが、練習の成果を十分に発揮し、多くの種目で自己ベストを更新することができました。

デイキャンプ(令和元年7月24日)

 

 

 

 児童生徒の希望者と保護者が参加し、デイキャンプを行いました。バーベキューに舌鼓を打った後、PTAの方々による様々なゲームや体験コーナーを楽しみました。バーベキュー時には、PTA災害対策部の方々が、災害時を想定した炊き出しを行いました。また、東温高校JRC部の7名の皆さんがボランティアとして参加してくれました。夏休み中でしたが、多くの児童生徒、保護者が参加し、にぎやかで楽しい一日となりました。

表彰伝達式・壮行会・終業式(令和元年7月19日)

  

 第14回愛媛障がい者スポーツ大会水泳競技、第17回えひめアビリンピックの表彰伝達式及び、四国地区特別支援学校水泳大会の壮行会を行いました。四国地区特別支援学校水泳大会は徳島県で開催され、本校からは5名の選手が出場します。

 

 壮行会後、1学期の終業式を行いました。児童生徒を代表して高等部3年の生徒が1学期に頑張ったことを発表しました。2学期の始業式は9月2日(月)です。

 

高等部3年 救命救急法講習会(令和元年7月19日)

 

 高等部3年生は、東温市消防署の方々を講師に迎え、救命救急法講習会を実施しました。心肺蘇生法やAEDの正しい使い方を教えてもらい、一人ずつ心肺蘇生法を実践しました。最初は戸惑っていた生徒も、練習するうちに力強く心肺蘇生を行えるようになりました。

第14回愛媛県障がい者スポーツ大会 水泳の部(令和元年7月13日)

 

 

 第14回愛媛県障がい者スポーツ大会水泳の部がアクアパレットまつやまにて開催され、本校からは8名の選手が出場しました。練習の成果を十分に発揮し、銀メダル1個、銅メダル3個を獲得しました。メダルを取れなかった選手もほとんどの種目で自己ベストを更新しました。

第17回えひめアビリンピック(令和元年7月13日)

 

 

 ポリテクセンター愛媛にて第17回えひめアビリンピックが開催されました。本校からはパソコンデータ入力、喫茶サービス、ビルクリーニング、オフィスアシスタントのそれぞれの競技に12名が参加しました。2名が銀賞を、3名が銅賞をそれぞれ受賞しました。

小学部1・6年生 校外学習(令和元年7月12日)

 

 小学部1・6年生は、イヨテツスポーツセンターのプールに校外学習に行きました。1年生は、すべり台を滑ったり水遊びをしたりして、初めての大きいプールでの活動を楽しみました。6年生は、ウォータースライダーに何度も挑戦したり大きいプールで泳いだりして、思いっきり活動しました。

中学部 夏祭り(令和元年7月12日)

 中学部では「夏祭り」を行いました。1年生から3年生までが縦割りで班を作り、各班でゲームや食べ物の出店を催しました。友達と協力して店番をしたり、記録や景品を目指してゲームに参加したりしました。学校評議員の方々にも参加していただき、みんなが楽しめた夏祭りとなりました。

 

人権の花(サルビアの花のリレー)運動 (令和元年7月11日)

  

 昨年度から引き続き、中学部を中心に「人権の花運動」に取り組んでいます。昨年度、北吉井小学校からいただいたサルビアの花を育てて種を収穫しました。今年になって中学部園芸班で種をまき、花が咲きました。咲いた花は、東温市立上林小学校へ送りました。あたたかい人権の輪が広がりますように。

 

高等部産業科2年生 校外学習(令和元年7月11日)

 高等部産業科2年生は、愛媛中央産業技術専門校松山駐在とハーローワーク松山に校外学習へ行きました。ハローワークの利用の仕方や就労に必要な心構えについて教えていただきました。中央産業技術専門校では、授業の一部を体験させていただきました。

小学部6年生 ありがとうメッセージはがき贈呈式(令和元年7月11日)

 

 松山中央ライオンズクラブから、本校児童生徒に「ありがとうメッセージはがき」をいただきました。児童生徒の代表として、小学部6年生2名がはがきを受け取りました。はがきには、今後の授業で「ありがとう」の気持ちを書いて、感謝のメッセージを伝えるために活用する予定です。

小学部3・5年生 校外学習(令和元年7月9日)

 小学部3・5年生は、先日の2・4年生に引き続き、校外学習でイヨテツスポーツセンターのプールに行きました。肌寒い1日でしたが、屋内のプールは水が温かく、気温を気にせず楽しむことができました。何度もウォータースライダーを滑って楽しむ児童もいました。

訪問教育 第1回本校学習参加(令和元年7月4日)

 

 訪問教育の児童生徒は、本校の3時限目の授業に参加しました。小学部2名、中学部2名がそれぞれの交流学級に行き、魚釣りゲームをしたり、ダンスを踊ったり、短冊に願いを書いたりして、友達と一緒に楽しく活動しました。第2回本校学習参加は、9月11日(水)に行います。

高等部 愛顔のえひめ特別支援学校技能検定「実技指導アドバイザー活用講座」

 

  

 令和元年7月3日~4日、技能検定受験予定者を対象に、技能検定実技指導アドバイザー教室が行われました。喫茶サービスでは、SANPO株式会社の渡邉博幸さんを、清掃サービスでは、愛媛ビルメンテナンス協会の藤田一郎さんを講師に迎え、検定に向けての実技指導をしていただきました。受験者は技術を習得するために真剣に学びました。

緊急時引渡し訓練(令和元年6月29日)

  

 大地震の発生を想定した緊急時引渡し訓練を実施しました。訓練では、児童生徒の避難を確認後、各部の引渡し場所にて「緊急時引渡しカード」を持参した保護者の方々に、児童生徒を引渡しました。訓練を生かし、今後の災害に備えていきたいと考えています。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

学習参観日及びPTA人権・同和教育研修会(令和元年6月29日)

 

 

 学習参観日及び、PTA人権・同和教育研修会がありました。各部、多くの保護者が来校し、児童生徒の授業の様子を参観しました。その後、卒業生、濱田慎太郎さんとその保護者、濱田斉子さんを講師に迎え「自閉症、それがどうした」と題し、PTA人権・同和教育研修会を行いました。濱田さんが現在の職業に就くまでの様々なチャレンジや支援について御講演くださいました。

第1回幼児体験学習(令和元年6月26日)

  

 本校の教育に興味のある幼児とその保護者を対象に、第1回幼児体験学習が行われました。今回の体験学習では年長児29名、保護者40名、園関係者4名の参加がありました。全員で3年生の「遊びの指導」を体験した後、1・2年生のグループや学級に分かれて「生活単元学習」の体験をしました。

令和元年度安全教育

 

 

 6月7日~6月25日にかけて、各部で安全教育部集会が行われました。各部ごとに、危険な目にあった時や不審者に対する対応について学習しました。「いかのおすし(ついていかない、知らない人の車にのらない、大きな声で助けを呼ぶ、すぐに知らせる)」について学んだり、ロールプレイを行って実際に逃げる体験をしたりして学習を深めました。教職員向けの講習会では、愛媛県警スクールサポーターの方を講師を迎え、さすまたの使い方について教えて頂きました。

訪問教育 お楽しみ会(令和元年6月21日)

 訪問教育小学部2名の児童が参加し、お楽しみ会を行いました。リトミックをしたり、楽器を演奏したりしました。その他にも、先生の演奏を聴いたり、ダンスをしたりと、多くの活動を友達や先生と一緒に楽しみました。久しぶりに友達と再会し、たくさんの笑顔が見られました。

小学部1~4年 南吉井小学校との地域交流(令和元年6月20日)

 

 

 小学部1~4年生は、東温市立南吉井小学校の4年生と交流活動を行いました。体育館でダンスを披露し合った後は、各学級に分かれて自己紹介やゲームを行いました。4年生はドッヂビーのゲームを楽しみました。児童は皆楽しい時間を過ごし、交流を深めました。

小学部学校参観(令和元年6月17日)

 本校での教育に関心のある幼児の保護者を対象に、小学部学校参観が行われました。90名を越える保護者や関係者の参加がありました。体育館で学校や小学部の概要を説明した後、グループに分かれて授業参観を行い、普段の授業の様子をゆっくりと見ていただきました。

高等部2・3年 前期校内・現場実習(令和元年6月10日~21日)

 

 

 高等部2・3年生は6月10日~21日の10日間、前期校内・現場実習を行っています。校内実習では、白ゴムの磁石抜きやアメニティ作り、色紙の袋詰め等、地域の事業所で実際に行っている仕事を行って「働く体験」をしています。現場実習では、3年生は卒業後に就職や利用をしたい事業所に、高等部2年生は先生方と一緒に地域の事業所でそれぞれ「働く体験」をしています。前半の1週間が終わりましたが、挨拶や行動面を含め、日を追うごとに生徒たちは成長しています。

学校給食試食会(令和元年6月14日)

 19名の保護者が参加し、学校給食試食会が行われました。最初に栄養教諭から学校給食に関する説明を行い、その後、児童生徒が食堂や教室で食事をしている様子を見学しました。見学後には児童生徒と同じメニューを試食しました。

中学部1年生 校外学習(令和元年6月14日)

 中学部1年生34名は、KITに校外学習に行きました。ボウリングをした後、ボルダリング、トランポリン、カラオケの中からグループ別に好きなものを選択して楽しみました。昼食はレストラン北斗でチキンカツ定食を食べました。楽しく活動しながら電車の乗り方や食事のマナーなどを学習しました。

中学部2年生 校外学習(令和元年6月13日)

 中学部2年生は、校外学習で砥部焼陶芸館に行きました。お皿作りの説明を聞いた後に、実際に手びねり体験をして一人一人お皿を作りました。作ったお皿は、2学期に学校で絵付けをして3学期に完成する予定です。

高等部1年 松山南高校・新北市特殊教育学校との三校合同交流学習(令和元年6月12日)

 高等部1年生は、松山南高等学校1年生41名、新北市特殊教育学校修学旅行生16名と三校合同交流学習を行いました。ドッヂビーやレクリエーション活動を通して、互いの理解を深めました。松山南高校の生徒との交流後、体育館に三校が集合し、歌の発表を行いました。新北市立特殊教育学校からは、手作りの品々をお土産にいただき、本校からも作業班で作成した製品を記念に贈りました。

令和元年度第47回運動会(令和元年6月1日)

 

 

 

 

 「新しい時代! 仲間とともに かがやく未来へ」のテーマのもと、令和最初の運動会が行われました。天候にも恵まれ、多くの皆さんの応援の中、児童生徒一丸となって全力で競技に取り組みました。本年度は接戦の末、僅差で赤組が優勝しました。

令和元年度 施設・事業所等合同説明会 参加事業所募集の終了について

 令和元年度施設・事業所等合同説明会の参加事業所を5月28日~30日の期間で募集していましたが、本日16:00の段階で募集定数に達しました。締切前ではありますが、募集を停止させていただきます。

 今後、調整のうえ、合同説明会にご協力いただける事業所の皆様には、参加決定のメールを1週間以内に送信いたします。メールが届かない場合には、本校進路支援課までお問い合わせください。

なお、来年度も合同説明会を実施いたしますので、今後ともご協力をよろしくお願いいたします。

高等部産業科1年生 外部講師活用講座(令和元年5月20日)

 

 高等部産業科1年生は、SANPO株式会社の渡邉博幸さんを講師に迎え、「喫茶サービスの基本」について学びました。技能検定「喫茶・サービス部門」の実技指導を通して、サービス業務の基礎的な技術や、社会人としてのマナーや態度を教えて頂きました。

運動会結団式(令和元年5月13日)

  

 全校児童生徒が集まって運動会結団式を行いました。児童生徒会統一テーマ「新しい時代! 仲間とともに かがやく未来へ」が発表された後、紅組、白組の応援団が互いにエールを送りました。運動会は6月1日(土)に行われます。

訪問教育 遠足(令和元年5月10日)

 

 訪問教育では、小学部3名、中学部1名の計4名が参加し、えひめこどもの城へ遠足に行きました。ワークショップでは、マシュマロスライム作りをして感触を楽しみました。散策の時間では、音楽室で楽器の音を楽しんだり、ロードトレインやてんとう虫に乗ったりして、友達と過ごす時間を満喫しました。

高等部2年生 「働く人講座」(平成31年4月27日)

 高等部2年生A組~D組は、外部講師活用講座「働く人講座(挨拶・礼儀・マナー)」を行いました。愛媛障害者職業センター・主任カウンセラーの佐々木隆様を講師に迎え、卒業後の先輩方の働く様子や、職場で実践できるビジネスマナーについて、ロールプレイングを交えて教えていただきました。生徒は、メモを取りながら、挨拶や適切な報告の仕方について学びました。28名の保護者が授業の様子を参観しました。

平成31年度前期児童生徒総会(平成31年4月26日)

 

 

 小学部5年生から高等部3年生までの児童生徒が集い、前期児童生徒総会が行われました。総会では、生徒会や各種委員会から本年度の活動計画について発表がありました。また、小学部の週番活動や高等部の部活動についての紹介が行われました。会の後半では、学校への要望事項についても議論されました。