トピックス

中学部2年生 お楽しみ会(令和3年9月21日)

 

 中学部2年生は、21日火)~22日(水)に宿泊学習を行う予定でしたが、中止となったためお楽しみ会を行いました。お楽しみ会では、みんなでボッチャやクイズをしました。ボッチャは、昨年から行っているので、みんなとても上達しています。 〇✕クイズは、各学級で考えた問題をみんなで解きました。動物ウォークラリーでは、学校内に隠れた動物カードを学級ごとに探しました。今日一日みんなで、楽しい時間を過ごしました。

寄宿舎 お楽しみ会(令和3年9月17日)

 

 心配していた台風よりも、みんなの思いが勝り、無事お楽しみ会を行うことができました。各寮棟で準備したキャラクターを的に、高得点を狙うゲームで賞品をゲット!ダンスでは元気いっぱい盛り上がりました。

中学部 1人1台端末の使用について(令和3年9月13日)

 中学部では、2学期から1人1台端末の活用が本格的に始まりました。ロイロノートを使って自己紹介のスライドを作成したり、インターネットで調べ学習をしたりするなど、生活単元学習や各教科の学習で活用しています。生徒は興味津々で授業に取り組んでいます。

高等部 1人1台端末の使用について(令和3年9月10日)

        

 GIGAスクール構想により導入された1人1台端末(iPad)の使用も2学期より多くのホームルームで活用されています。高等部ではロイロノートを利用して出席確認やアンケート、文化祭での発表に向けての調べ学習などを行っています。生徒もiPad操作に少しずつ慣れてきています。これからも、ICT機器を活用する力を身に付けていきたいです。

高等部 愛顔のえひめ特別支援学校技能検定(県検定)認定証授与式 (令和3年9月10日)

 愛顔のえひめ特別支援学校技能検定の認定証授与式が行われ、校長先生から一人ずつ認定証を受け取りました。本校では「清掃部門・事務所清掃①」で2名、「事務所清掃②」で1名、「接客部門・喫茶サービス」で1名、「販売部門・商品化」で1名、「運搬・陳列」で1名の計6名の生徒が1級を取得しました。次の検定では他種目への挑戦やより上位級の認定を目指して、これからも頑張っていきたいと思います。

「愛顔のふれあいフェスタ」の延期について

 本校で10月19日(火)に実施する予定でした「愛顔のふれあいフェスタ」につきましては、現在の愛媛県内の新型コロナウイルス感染症の感染状況を考慮し、11月8日(月)に延期することにいたします。申込締切は、10月5日(火)で変更はありません。

 なお、今後の感染状況によっては、中止する可能性もありますので御了承ください。

→愛顔のふれあいフェスタの開催について

令和3年度二学期始業式(令和3年9月1日)

 

  第二学期始業式が、オンライン形式で行われました。校長先生は、「愛顔(えがお)あふれる二学期」になるために、オリンピック・パラリンピックで活躍した選手を紹介する中で、自分の力を伸ばす努力をすることやピンチをチャンスに生かすことが必要であると話されました。また、児童生徒を代表して中学部2年生が、夏休みの様子や2学期に頑張りたいことを発表しました。

令和3年度年中児保護者学校概要説明会(お知らせ)

9月17日(金)に予定しておりました学校概要説明会ですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

12月23日(木)9:30~11:15に延期させていただきます。

 

①既に申込みをされている方は、改めて参加申し込みをする必要はありません。

 

②延期のために参加が難しくなった方は、申し訳ありませんが、園の先生にその旨をお伝えください。可能な限り、個別対応をさせていただきます。

 

③新たに参加希望の方は、12月10日(金)までに各園ごとにまとめてお申し込みください。

 詳細は、HPの「各種ご案内→入学案内」の欄を御覧ください。

 

ICT活用レベルアップ研修③④(令和3年8月23日、24日)

 

 

 ICT活用レベルアップ研修③④が教職員対象に行われました。両日とも株式会社LoiLoの澁谷洋平様を講師に、オンラインで研修を行いました。ロイロノート・スクールの基礎的な活用方法や、実際に講師の先生とロイロノート上での実践など、短い時間ではありましたが多くのことを教えていただきました。今後の教育活動に生かせるようにします。

小学部6年生、中学部3年生 修学旅行説明会について(お知らせ)

小学部6年生及び中学部3年生の保護者の皆様

 

残暑の候、保護者の皆様におかれましては、ますます御清祥のことと存じます。

さて、9月1日(水)に予定しておりました修学旅行説明会ですが、新型コロナウイルス感染防止のため、下記のように、各学年からの資料配付をもって、代替開催(紙面開催)とさせていただきたく、お知らせいたします。御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

 

①新型コロナウイルス感染拡大防止のため、保護者の皆様に御参集いただく会は実施いたしません。

②代替として、9月学年始に、各学年より資料を配付させていただき、紙面開催とさせていただきます。

③その他の行事については、ホームページで御確認ください。

④お問い合わせ等がございましたら、学級担任等までお申し付けください。

ヤクルト球団からの新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

 8月17日・18日の両日、坊っちゃんスタジアムにおいて、東京ヤクルトスワローズ対読売ジャイアンツの公式戦が開催されましたが、来場者5名に新型コロナウイルス感染症の陽性確認があったことが判明し、本日、主催するヤクルト球団から公表されました。
 保健所の調査では、球場で感染が広がったとは考えにくいとのことではありますが、ヤクルト球団側の判断により、念のため、陽性が確認された方の座席番号をホームページで公表しています。つきましては、その周辺にいた観戦者のほか、グッズ販売や喫煙所等の施設・設備を利用した方々で、少しでも体調に異変を感じた場合は、直ちに医療機関に連絡の上、受診するようお願いいたします。
※ヤクルトスワローズホームページ 
https://www.yakult-swallows.co.jp/news/detail/26198

高等部「高等部2年生事業所等見学」令和3年8月4日(水)

 生活介護事業所のデイサービスセンター架夢、ウィズ、MOREと就労継続支援B型事業所のきらら三福、SKクラフトを見学しました。新しく開所した事業所も多く、作業内容や余暇活動、年齢層や雰囲気も事業所によってずいぶん違っていました。今後の進路に役立てたいです。

ICT活用レベルアップ研修①②(令和3年7月29日、30日)

 

 教職員対象にICT活用レベルアップ研修が、行われました。29日は株式会社フェローシステム障害福祉事業部施設長、南様を講師に迎え、「ICTを活用した障がい児たちの可能性の発掘」と題し、オンラインで研修を行っていただきました。

 30日は、対面型で実技を伴った研修を行っていただきました。低学年向けLaboコーナー、中学年向けIntechコーナー、高学年向けKIDSコーナーの3つのグループに分かれて、タイピングやプログラミング、ホームページ作成等を体験しました。生徒の気持ちになって楽しく学ぶことができました。

令和3年度1学期終業式(令和3年7月21日)

 全校集会(表彰伝達)と第一学期終業式が、テレビ会議形式で行われました。まず、第19回えひめアビリンピックの表彰伝達が行われました。終業式では、「校長先生の話」や「児童生徒代表の言葉」がありました。小学部から高等部の各教室で、真剣に話を聞きました。第二学期始業式は9月1日(水)です。

 

みなら特別支援学校スクールバス車両借上に係る一般競争入札案内について

みなら特別支援学校スクールバス車両借上に係る一般競争入札案内について

 

次のとおり一般競争入札を行いますのでお知らせします。

 

入札の日時及び場所

 日時 令和3年8月10日(火)午前10時00分

 場所 愛媛県立みなら特別支援学校 本館1階 会議室

 

 この入札の詳細については、各種ご案内事務室よりを参照してください。

中学部・高等部自由参観週間について(お知らせ)

中学部・高等部自由参観週間について

 参観週間:9月6日(月)~9月10日(金)

 〇中学部・高等部のみの参観週間です。(小学部の教室への入室は御遠慮ください。)

 〇参観は各家庭1名です。

 〇新型コロナウィルス感染症の予防のため、本校の保護者のみを対象にしています。(外部へは非公開としています)

 〇写真や動画の撮影も御遠慮いただいております。

 〇消毒とマスクの着用、名札の着用、教棟入り口での記名をお願いしています。

 〇なお、今後の状況等によりやむを得ず参観週間を中止にする場合があります。

 

 詳細は、こちらをご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴う注意喚起(令和3年7月16日)

 知事会見で、次のような内容の注意喚起が示されましたのでお知らせします。引き続き、新型コロナウイルス感染症対策の徹底をお願いします。

  「ここ数日、特に学校での陽性確認が続いている。

 これまでも学校側でも十分な感染対策を実施しており、現時点で、学校内での感染の大きな広がりは確認されていないが、夏休みやお盆期間を控え、改めての注意が必要と考えている。

 県内では、来週21日からほとんどの公立学校が夏休みに入り、インターハイなどの各種大会や合宿等による県外訪問、友人・親族との交流や旅行など、県内外での人の往来が増加する時期となる。

 人の移動が活発になれば、県外からのウイルスの持ち込みや持ち帰りによる感染は必然的に増加する。私たちはこのことを既に何度も経験してきた。

 本県では、6月以降感染が落ち着き、7月も陽性確認がゼロの日が続いた。「もう大丈夫」との気の緩みが生じがちな状況ではあったが、愛媛県は今もなお「感染警戒期」であることを改めて思い起こしていただき、教職員はもとより児童・生徒・学生と保護者の皆さんが一体となって、感染防止対策の継続をお願いしたい。

 

≪感染警戒期4つのポイント≫

〇感染回避の継続徹底

〇体調異変時は休んで受診

〇緊急事態宣言地域等との往来自粛

〇ルールを守った会食実施

の4つの注意事項を、学校活動はもとより、学校外での友人や親族との交流においても徹底していただきたい。

 特に、大学や専門学校などの学生は、都市部から帰省する旧友たちとの会食が増える時期となるが、飲酒を伴う会食を行う際には、

・感染リスクの高い行動のない人と

・大人数や長時間を避け、

・少しでも体調に異常があれば出席しない、させない

・感染防止対策が徹底されている店を利用

などの基本ルールをしっかり守ってほしい。

  また、部活動については、6月22日の「感染警戒期」への移行を機に、県外との交流も再開したが、

〇試合や練習はもとより、その前後の移動や休憩時においても感染回避行動を徹底する。

〇県外との交流については、必要性を十分吟味するとともに、緊急事態宣言地域等との交流は原則として禁止。

〇その他の地域についても、交流先地域の最新の感染状況等を確認し、感染拡大の兆しが認められる場合は、速やかに中止又は延期する。

等の注意事項を徹底していただきたい。」

 

 夏季休業を控え、人の流れが多くなることが想定されます。

 皆さまの感染回避にかかる高い意識と緊張感、行動変容が感染拡大防止に直結します。

 

 どんなに注意深く行動していても、感染してしまう場合はあります。

 感染した場合は、その感染を、ご家族、また、そのご家族の職場や学校へと拡大することを防ぐための行動も重要となります。

  慎重で適切な行動を呼びかけてくださるよう重ねてお願いいたします。

中学部 部集会(令和3年7月14日)

 中学部は部集会を行いました。縦割りの4班に分かれ、普段あまり関わることがない他学年との交流を楽しみました。ボッチャやボール運び競争などのレクリエーションを行い、夏休み前の良い思い出作りになりました。

高等部「外部講師活用講座(実技指導:清掃)」令和3年7月13日(火)

 産業科クリーン班は、技能検定に向けて日々練習に取り組んでいます。今日は、事務所清掃に関するアドバイスをいただきました。基本的な動作については、合格をいただきました。さらにレベルアップを目指して細部に気を配り、美しい所作を身に付けていきます。

小学部 交通安全教室(令和3年7月13日)

 小学部では、松山南交通安全協会と東温市危機管理課から講師を招き、交通安全教室を行いました。交通安全についての話を各教室からリモートで視聴しました。その後、学校周辺の道路や体育館に設置したコースを歩き、信号の見方や横断歩道の渡り方を練習しました。各ポイントに立った交通指導員の方の指導に従って、安全に気を付けて歩きました。

 

寄宿舎 七夕(令和3年7月5日)

 笹や壁には織姫や彦星など、手作りの笹飾りがいっぱい。「早くコロナが終わりますように」など、みんなが思い思いに願いを込めて短冊を笹につるしました。七夕の日は晴れて、織姫と彦星が会えますように。そして、みんなの願いがかないますように。

訪問教育 第1回本校学習参加(令和3年7月1日)

 

 訪問教育の中学部1名、高等部1名の生徒が本校の授業に参加しました。友達と一緒にダンスやボッチャをして体を動かしたり、夏に向けてオリジナルの風鈴を作って、飾りの短冊を見せ合ったりしました。集団活動の楽しさや、にぎやかな雰囲気を味わうことができました。

  

高等部産業科 進路座談会「先輩に学ぶ」 令和3年6月26日(土)

  

 高等部産業科の初めての取組として、卒業生4名を招き、進路座談会「先輩に学ぶ」を実施しました。在学中に身に付けておいた方が良いことや働く上で大切なことなどをアドバイスしていただき、今後の進路実現や学校生活に生かそうと熱心にメモを取ったり、質問したりしました。

学習参観日(人権・同和教育視点の授業とPTA人権・同和教育研修会)令和3年6月26日(土)

 元南海放送アナウンサーでミュージカル劇団「みかん一座」座長の戒田節子先生を招き、「元気で笑顔!」という演題で講演をしていただきました。新型コロナウィルス感染症対策として、保護者は第三体育館、児童・生徒はオンラインで参加しました。「命を大切にすること」=「生きている時間を大切にすること」などのお話や紙芝居、詩の朗読、参加者全員でのダンスと楽しく人権に関して学ぶことができました。

高等部2・3年生「現場・校内実習事後学習」令和3年6月24日(木)

 6月10日(木)~6月23日(水)までの10日間実施された現場・校内実習が無事終わりました。実習の様子をビデオや写真で振り返ったり、体験発表をしたりしました。今回の実習で身に付けた自信と明らかになった自分の課題を胸に、これから様々なことに挑戦していきましょう!

令和3年度愛顔のふれあいフェスタの開催について

令和3年度愛顔のふれあいフェスタの開催について

 10月19日(火)午後から本校を会場として、標記の行事を開催いたします。内容は障がい者スポーツ(ボッチャ、アキュラシー)の競技体験です。

 本校高等部生徒と一緒に活動しませんか。御参加ください。

  詳細については、各種ご案内学校行事のご案内をご参照ください。

 

 

みなら特別支援学校網戸購入に係る一般競争入札について

みなら特別支援学校網戸購入に係る一般競争入札案内について

 次のとおり一般競争入札を行いますのでお知らせします。

 

入札の日時及び場所

 日時:令和3年7月6日(火)午前10時00分

 場所:愛媛県立みなら特別支援学校 本館1館 会議室

 

 この入札に関する詳細については、各種ご案内事務室よりを参照してください。

中学部3年生 キャリアガイド教室(令和3年6月21日)

    中学部3年生は、午前・午後の2班に分かれ、しげのぶ清愛園でキャリアガイド教室を行いました。高等部卒業後の進路を考えるために、施設の説明を聞いたり、農業体験をしたりしました。普段の学校生活とは違う体験をすることで、働くことについてより身近に考えるきっかけになりました。

小学部5・6年生 サッカー教室(令和3年6月11日)

 FC今治のコーチやスタッフの皆さんが来校し、サッカー教室を行いました。小学部の5・6年生が参加して、サッカーボールの扱い方等を教えていただきました。三角コーンやゴールを狙ってボールを蹴ったり、指導員の方のリフティングを見たりしてサッカーに親しみました。

令和3年度 第2回防災学習(令和3年6月7日)

 今回の防災学習は地震発生時における避難訓練でした。教室では身を守る「だんごむし」の姿勢の確認をして、全校児童生徒が避難経路を確認しながら素早く安全に避難することができました。また校長先生が最後にお話しされた「おはしも」。「押さない」「走らない」「しゃべらない」「もどらない」の頭文字をとった言葉。避難時に大切な言葉です。皆さん覚えておいてくださいね。           

中学部1年生 校外学習(令和3年6月4日)

 中学部1年生は、東温市総合公園に行く予定でしたが、雨のため校内での活動に変更になりました。第二体育館で、スポーツフェスティバルで演じたダンスを踊りました。スポーツフェスティバルから時間が経ちましたが、まだまだ振付を覚えていました。また、学級対抗で玉入れとボッチャを行いました。皆で競いながら、楽しい時間を過ごすことができました。

中学部2年生 校外学習(令和3年6月4日)

 中学部2年生は、新型コロナウイルス感染症予防のため、校内で砥部焼の絵付け体験をしました。自分で考えたデザインを丸皿に鉛筆で下書きし、筆と絵具で慎重に色付けをしました。完成した作品は、来年の少年の日集会の記念品として展示する予定です。焼き上がりが楽しみです。

訪問教育 お楽しみ会(令和3年6月2日)

  

 

 訪問教育は、お楽しみ会を行いました。感染症対策を行いながら、音楽に合わせて体を動かしたり、ピアノとエレクトーンの生演奏を聴いたりしました。また、ピアノ伴奏に合わせて一人ずつ楽器の演奏を披露したり、全員で「風になりたい」を合奏して、お友達や先生方と楽しい時間を過ごしました。

高等部 スポーツフェスティバル(令和3年5月28日)

 

 『みならの希望の虹 明るい光 新たな道へ ~令和3年、1年笑顔でがんばろう~』のテーマの下、高等部でスポーツフェスティバルが行われました。雨が続き準備や練習時間が不足気味でしたが、前日に多くの生徒が準備をしてくれたおかげで無事に実施することができました。個人走、学年団体競技、ダンス、リレー、どの競技でもテーマのような「笑顔でがんばろう」と、全力で取り組む生徒の姿が見られました。白熱した戦いの結果、今年度は白組が優勝しました。

 

中学部 スポーツフェスティバル(令和3年5月25日)

 中学部で、スポーツフェスティバルが行われました。今年度は、「感染対策期」のため、部ごと、無観客での実施になりました。梅雨入りが早く、練習期間中は雨天が続き、運動場での練習ができませんでした。しかし、今日はお天気にも恵まれ、ダンス、個人走、団体競技、リレー、どの競技も練習ができなかったとは思えないほど、とても盛り上がりました。競技に応援にと、みんな笑顔で元気一杯に取り組んだスポーツフェスティバルでした。

中学部 校内遠足(令和3年5月13日)

    中学部は、感染症拡大防止のため、校内遠足を行いました。感染症対策を徹底し、スタンプラリーやボッチャなどのレクリエーションに友達と協力して取り組みました。また、お弁当やおやつを一緒に食べたり、日頃と違った楽しい時間を過ごしたりしました。

高等部 結団式 (令和3年5月10日)

 

 スポーツフェスティバルに向けて、高等部の結団式がありました。白組、紅組の団長挨拶やキャラクター発表などがありました。

 統一テーマ「みならの希望の虹 明るい光 新たな道へ~令和3年、1年笑顔でがんばろう~」のもと、高等部スポーツフェスティバルは、5月27日(木)に行われます。

高等部 校内遠足(令和3年5月6日)

    東温市総合公園への遠足を予定していましたが、「感染対策期」のため中止となりました。感染防止対策を徹底し、校内で工夫しながらレクリエーション&ピクニックを実施しました。生徒たちは、お弁当やおやつ等、日頃の学校生活とは違う遠足気分を感じられた一日になりました。

愛媛県からの緊急メッセージ(連休明けの新型コロナウイルス対応について)

 大型連休が終わり、明日から学校が再開されますが、本県では連休中に、県外からの持ち込み、持ち帰りによると思われる感染事例が複数確認されており、連休中の人出と相まって、県内に一定程度ウイルスが広がってしまっている可能性が否定できない状況にあります。

 また、先生やクラスメートなど、連休中の行動をお互いに把握しきれない中で、知らず知らずのうちに感染したウイルスが、学校活動の再開によって、さらに学校の内外に拡散することも大いに危惧されます。

 このため、明日から「風邪症状がある場合は、登校しない」ことを、必ず守っていただきますようお願いします。

 〇風邪症状がある方は、「休み明けだから」と無理して登校することはやめ、人との接触を避け、必ず医療機関を受診していただきますようお願いします。

 また、症状が出てもまもなく改善し、学校等で人と接触した後、再び症状が現れ、要請が確認される事例も少なからず見受けられます。

 〇連休中に一度でも症状が出た場合は、現時点で症状が改善していても、念のため、医療機関を受診していただきますようお願いします。

  なお、受診に関する相談について、24時間対応の「受診相談センター」がございます。かかりつけ医がお休みの場合、受診相談センターへ御連絡をお願いします。

受診相談センター(県内共通・24時間対応)

089-909-3483

スポーツフェスティバル(中学部・高等部)について

 今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年行っている運動会を「スポーツフェスティバル」に代えて、感染防止を講じた内容を工夫しながら各部での実施といたします。中学部・高等部の保護者の皆様には、参観者の人数を制限するなどして御案内する予定でしたが、県内における「感染対策期」の延長や感染拡大の状況を考え、参観は御遠慮いただき、生徒と職員のみで実施することといたします。御理解と御協力をお願いいたします。

 なお、感染の状況によっては「スポーツフェスティバル」を中止することもありますので御了承ください。

<参考>

中学部 5月25日(火)

高等部 5月27日(木)

小学部・訪問教育は、二学期に実施予定

令和3年度 前期児童生徒総会(令和3年4月23日)

 令和3年度前期児童生徒総会がありました。感染症拡大防止措置として、テレビ会議形式にて行いました。総会では、各種委員会から活動内容の発表や、本年度の予算についての説明がありました。児童生徒は各教室にて配信動画を視聴し、承認用紙に記入をしました。

第1回学習参観日の中止について

 4月29日(木)に実施を予定しておりました「第1回参観日」は、愛媛県が新型コロナウイルス感染対策期に入り、外出や人との接触、会合等の機会を減らす要請がありましたので、今回は中止とさせていただきます。

 詳細は「各種ご案内」の「学校行事のご案内」をご確認ください。

令和3年度入学式(令和3年4月9日)

 令和3年度入学式を行いました。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、小学部・中学部と高等部で時間を分けて実施しました。小学部35名(内数:訪問教育2名)、中学部38名、高等部80名(内数:訪問教育4名)が新入生として、みなら特別支援学校の一員となりました。

令和3年度1学期始業式(令和3年4月8日)

 令和3年度新任式と1学期始業式を行いました。新型コロナウイルス感染症対策のため、各部ごとに分かれて実施しました。令和3年度は、新しく40人の先生方が赴任されました。小学部153人、中学部98人、高等部204人、総勢455名で令和3年度をスタートしました。

令和2年度離任式(令和3年3月30日)

 

 

 

 満開の桜が咲き誇る中、離任式を行いました。総勢36名の先生方が本校から転出、退職されました。新型コロナウイルス感染症対策のため、児童生徒は参加せず、教職員のみで離任式を行いました。多くの先生方とお別れするのは悲しいですが、新しい場所での御活躍を祈っております。

 

3学期終業式(令和3年3月19日)

 3学期終業式をテレビ会議形式で行いました。最初に、校長先生から小・中学部の児童生徒に修了証が手渡されました。その後、高等部の進級認定が行われました。児童生徒代表として、高等部1年生の生徒が、1年間で楽しかったことや頑張ったことを発表しました。令和3年度1学期始業式は4月8日(木)です。

小学部・中学部卒業証書授与式(令和3年3月18日)

 

 

 小学部、中学部の卒業証書授与式が行われました。高等部の卒業証書授与式と同様に、新型コロナウイルス感染症対策のため、在校生はライブ配信で式の様子を視聴しました。一人一人呼名された後、校長から代表者に卒業証書が授与されました。みんなで歌うことはできませんでしたが、「ありがとうさよなら」「はじめの一歩」の曲に載せて思い出の映像が流れ、みなら特別支援学校で学んだ日々を振り返りました。小学部26名、中学部39名の児童生徒が巣立ちました。

中学部 卒業生を祝う会(令和3年3月9日)

  

 中学部では、卒業生を祝う会を行いました。1、2年生からは、お祝いの発表やフォトフレームを贈りました。3年生からは、靴箱で使用する手作りのシューズ置きが記念品として贈られました。例年とは違う形での実施となりましたが、みんなでしっかりとお祝いすることができました。

小学部 お別れ会(令和3年3月5日)

 

 

 小学部では、お別れ会を行いました。6年生の思い出アルバム動画やメッセージ動画を各学級で視聴しました。その後、6年生から記念品として手作りのベンチが小学部に贈られました。在校生からも6年生にプレゼントを贈り、6年生はもらったプレゼントを披露し合いました。

高等部 卒業証書授与式(令和3年3月1日)

 

 

 高等部卒業証書授与式が行われました。本年度は新型コロナウイルス感染症対策のため、在校生はライブ配信で卒業証書授与式を視聴しました。卒業生一人一人を呼名した後、卒業証書が校長から学級の代表に手渡されました。新型コロナウイルス感染症対策のため、様々な制約がありましたが、工夫を凝らして心のこもった卒業証書授与式を行うことができました。79名の生徒が本校を巣立っていきました。

全校集会(表彰伝達式)及び、愛顔のえひめ特別支援学校技能検定認定証授与式(令和3年2月24日)

 

 全校集会をテレビ会議形式で行いました。今日の集会では、第48回えひめこども美術展5名、第59回愛媛県学生書道展8名、第14回愛顔のえひめ特別支援学校技能検定1級3名の児童生徒に賞状等が授与されました。

 

 全校集会後、高等部では「第14回愛顔のえひめ特別支援学校技能検定」の認定証授与式を行いました。校長から26名の生徒に、それぞれの級が記載された認定証を授与していただきました。次の目標に向かって今後も頑張っていってほしいと思います。

高等部3年 校外学習(令和3年2月17日)

 高等部3年生は、学級ごとに松山市駅周辺へ校外学習へ行きました。雪がちらつく寒い日ではありましたが、ロープウェイに乗り松山城を楽しんだり、坊ちゃん列車ミュージアムに行ったりして、高等部での最後の校外学習を満喫しました。

高等部 産業科進路体験発表会(令和3年2月12日)

 高等部産業科では、一般社団法人「いきる」の北野賢三さんを講師に迎え、進路体験発表会を行いました。3年生が自分の進路が決まるまでの体験を下級生に向けて発表しました。北野さんからは、進路を決めていくときには、将来を見据えてステップアップしてくことが大切だとアドバイスをいただきました。

高等部 3年生を送る会(令和3年2月9日)

 高等部では3年生を送る会を実施しました。新型コロナウイルス感染症対策のため、体育館は3年生のみの参加とし、1、2年生は各ホームルーム教室でライブ映像を視聴しました。劇や音楽演奏など、それぞれのグループが趣向を凝らした出し物を披露し、とても楽しい時間を過ごしました。

中学部 少年の日集会(令和3年2月5日)

  

 中学部では、新型コロナウイルス感染症対策をとりながら、少年の日集会を行いました。2年生35名が堂々と決意・誓いの言葉を発表しました。1・3年生からのお祝いの出し物もあり、厳粛な中にも温かみのある、素敵な時間となりました。

高等部 スポーツ大会(令和3年1月29日)

 

 

 高等部ではスポーツ大会を行いました。3班に分かれて、ティーボール、フロアバレー、シュート&リレー、ボッチャを行いました。それぞれの競技で白熱した試合が展開されました。3年生にとっては最後のスポーツ大会となり、良い思い出を作ることができました。

第三学期始業式 児童生徒会新役員任命式(令和3年1月8日)

  

 第三学期始業式をテレビ会議形式で行いました。児童生徒を代表して中学部1年生の生徒が、新年の抱負や三学期に頑張りたいことを発表しました。

 

 始業式終了後、児童生徒会新役員の任命式を行いました。校長先生から任命書を授与され後、新旧の生徒会長が挨拶をして、児童生徒会役員を引き継ぎました。新しい役員の皆さんには、これからどんどん活躍していってほしいと思います。

新学期初めにおける新型コロナウイルス感染症対策に係る注意喚起(愛媛県教育委員会)

【児童生徒の皆さん】

 愛媛県での感染者数が連日20人を超える中、年末年始に県外の親戚や帰省した家族との会合等により、感染者となった事例が多くあるとのことです。

 もし、そういった会合等に参加し、体調不良となるなど感染について不安のある場合は、遠慮なく休んでください。これらに該当して欠席する場合には、出席停止となりますので、学校まで連絡してください。

 もちろん、必ず休まなければならないというものではありません。出席する際には、感染予防を格段に徹底してください。

・マスクの着用、手洗いなど、感染予防対策の一層の徹底。

・体調管理の徹底。(発熱や咳、のどの痛みのある場合は、速やかに医療機関等の指示を受けるとともに、人との接触を控える。)

・手指消毒の励行。

・会話や接触を極力控える。

 

【保護者の皆さん】

 愛媛県での感染者数が連日20人を超える中、年末年始に県外の親戚や帰省した家族との会合等により、感染者となった事例が多くあるとのことです。

 親戚づきあいや家族の帰省は大切な交流ではありますが、その中で感染拡大の兆しが見えていることをご理解いただきまして、風邪のような症状がわずかでもあったり、何らかの不安を持たれたりする場合には、不安が低減するまでお子様を遠慮なく休ませてください。

 出席の場合にも、このような交流があった場合には、感染予防を徹底するよう、お子様にご指導ください。

年末年始の新型コロナウイルス感染症対策について(愛媛県教育委員会より)

【児童生徒の皆さん】
〇 より積極的な感染症対策。
 ・マスクの着用、手洗いなど、感染予防対策の一層の徹底。
 ・体調管理の徹底。(発熱や咳、のどの痛みのある場合は、速やかに医療機関等の指示を受けるとともに、人との接触を控える。)
〇 密となる場所へは行かない。
 ・会食での感染が多いことを踏まえ、帰省した卒業生を交えた会合、十分な感染症対策がなされていない飲食店等での食事は控える。

 

【保護者の皆さん】
 12月になってから、保護者の方が会食等で感染し、生活を共にする児童生徒が濃厚接触者に指定される事例が増加しています。つきましては、保護者の皆様におかれても、マスク着用・手洗い等の日常の感染予防はもとより、以下の点について、御協力をお願いします。
〇 体調不良を感じたら、外出や会食等の人との接触を避ける。
〇 日常的な接触のない、久しぶりの方々との会食は避ける。

※ 県では、県民の皆様に、会食メンバーは、次の2点の両方に当てはまる場合にするようお願いしています。
  ・毎日のように会っている家族や職場の方、頻繁に顔を合わせる地元の方
  ・感染拡大地域への訪問歴や多人数での会食など、過去2週間の行動歴を確認しあって感染の機会がないと考えられる方

表彰伝達式、2学期終業式(令和2年12月18日)

 愛媛県障がい者陸上競技チャレンジ記録会、第34回愛媛県高等学校総合文化祭美術・工芸部門、令和2年度人権尊重の意識を高めるためのポスター展の表彰伝達式を行いました。陸上チャレンジ記録会3名、高等学校総合文化祭1名、人権ポスター9名の児童生徒が表彰されました。

 

 

 2学期終業式をテレビ会議形式で行いました。児童生徒を代表して高等部2年生普通科の生徒が2学期に頑張ったこと等を発表しました。3学期始業式は令和3年1月8日です。

令和2年度後期児童生徒総会(令和2年12月11日)

 小学部5年生から高等部3年生までの児童生徒が参加し、テレビ会議形式で後期児童生徒総会を行いました。今日は、来年度の児童生徒会役員を決めるための立会演説会と投票を行いました。児童生徒は立候補者の演説を真剣に聞いて、一票を投じました。

寄宿舎 クリスマス会(令和2年12月10日)

 寄宿舎ではクリスマス会を行いました。寄宿舎にサンタクロースが来て、プレゼントを配ってくれました。「箱の中身に全集中!!」のゲームでは、何が入っているかドキドキしながら、箱の中に手を入れて盛り上がりました。

小学部 クリスマス集会(令和2年12月10日)

 

 

 小学部はクリスマス集会を行いました。感染症対策として全員では集まらず、交流学級ごとにダンスを踊ったりゲームをしたりして楽しみました。後半にはサンタクロースが登場し、プレゼントをもらってたいへん盛り上がりました。

高等部 オリンピック・パラリンピック教育(令和2年12月1日)

 オリンピアンの土佐礼子氏をお招きし、オリンピック・パラリンピック教育が行われました。高等部産業科1~3年生が参加し、オリンピックや世界陸上に出場された際のエピソードやスポーツを親しむことなどをテーマとした講演会の後、運動場で実際に体を動かし、ステップワークやコーン取りゲーム、ランニング指導など、和やかな雰囲気で楽しく活動しました。

 

小学部6年生 修学旅行(令和2年11月26日~11月27日)

 小学部6年生は、愛媛県内で一泊二日の修学旅行に行きました。一日目は愛媛歴史文化博物館やおさかな館を見学し、愛媛の魅力に触れました。二日目はマイントピア別子に行き、あかがねキッズパークで遊んだり、坑道探検をしたりして楽しみました。

高等部1・2年生普通科 外部講師活用講座(令和2年11月26日)

 

 高等部1・2年生普通科では、愛媛県ビル管理共同組合の方々を講師に招き、技能検定の清掃サービスについて教えていただきました。机拭きと自在ぼうきの基本について実技指導をしていただきました。生徒たちは、一つ一つの工程を確認しながら、熱心に受講しました。

小学部1年生 校外学習(令和2年11月24日)

 

 

 小学部1年生は、初めての校外学習でレスパスシティ内のダイソーに行きました。制作活動で使う材料を選び、買い物の仕方を学習しました。緊張した様子の児童もいましたが、落ち着いて買い物ができました。

中学部3年 修学旅行(令和2年11月12日~11月13日)

 中学部3年生は、愛媛県内で1泊2日の修学旅行に行きました。1日目は、おさかな館での見学や道後散策をして、愛媛の魅力に改めて気付きました。2日目は、タオル美術館の見学や、マイントピア別子でトロッコ列車に乗ったり砂金取り体験をしたりして楽しみました。