2019年11月の記事一覧

高等部産業科 現場実習体験発表会(令和元年11月29日)

 

 高等部産業科は現場実習体験発表会を行いました。それぞれの実習先でどのような仕事をして何を学んだのかを、上級生が下級生に向けて発表しました。働く上で大切だと思ったことや進路の決め方等、これまでに体験してきたことを一人一人自分の言葉で後輩に伝えました。

高等部産業科 地域交流(令和元年11月26日)

 高等部産業科クリーン班では、愛媛コミュニケーションブライダル専門学校の方々と交流学習を行いました。専門学校の皆さんには接客マナーについてのデモンストレーションを見せていただきました。本校からは技能検定「清掃サービス」の技術を披露したり、清掃用具を使ったゲームを行ったりして交流しました。

高等部普通科 技能検定実技指導アドバイザー活用講座(令和元年11月26日)

  

 高等部では、12月7日(土)に本校で行われる「愛顔のえひめ特別支援学校技能検定 中予地区検定」に向けて、受検者が練習に取り組んでいます。今日は、2年生の普通科C、D組を対象に、愛媛県ビル管理協同組合の方を講師に迎え、清掃の基本について直接学びました。感想発表では、「今日学んだことを生かして1級を取りたい。」と意気込みを語っていました。

高等部3年生 主権者教育(令和元年11月25日)

 

 

 高等部3年生は、東温市選挙管理委員会及び、NPO法人ネクストコネクションから講師を迎え、主権者教育を行いました。選挙の意義を学んだり、選挙に関する〇×クイズをしたりして、政治に関心を持ち、選挙に参加することの大切さについて学習しました。

中学部・高等部・訪問教育 坊っちゃん劇場観劇(令和元年11月21日)

 中学部・高等部・訪問教育では、坊っちゃん劇場にミュージカル「瀬戸内工進曲」を見に行きました。目の前で繰り広げられる歌やダンス、切ないストーリーに感動しながら観劇しました。ミュージカル終了後には、役者の方々と写真を撮ることができ、感動をさらに深めていました。

小学部低学年 学習発表会練習(令和元年11月20日)

 小学部では、現在来週の学習発表会に向けた練習を行っています。低学年では、11ぴきのねこを題材に、それぞれが得意なことを生かした発表をします。マイクに向かって声を出したり、衣装を着たりすることにも少しずつ慣れてきて、毎日笑顔で頑張っています。

高等部 後期校内・現場実習事後学習(令和元年11月20日)

  

 2週間の後期校内・現場実習が終わり、高等部全員が集まって事後学習をしました。各学年の代表者が自分の実習先を紹介し、成長したところや見つかった課題等について発表をしました。最後に、「人はなぜ働くのか?」について、実習の写真等で具体的に振り返り、今後の学校生活で取り組むことやこれからの進路の流れについて確認をしました。 

小学部6年生 日常生活の指導(令和元年11月15日)

 6年生は下学年のお手本になるよう「自分のことは自分でしよう」を目標に頑張っています。朝の会で自分の係に取り組み、週末は自分の上靴を洗ったりしています。6年生全員で一緒に学習したり、協力して給食の配膳に取り組んだりしています。