トピックス

訪問教育 遠足(令和4年5月13日)

    

 訪問教育としては2年ぶりとなる遠足に、小学部1名、高等部1名の児童生徒が参加し、えひめこどもの城に行きました。ワークショップでステンシルバッグ作りを体験したり、友達と一緒にリトミックや大型絵本の読み聞かせ、館内散策などをしたりして楽しみました。あいにくの雨でしたが、たくさんの傘に囲まれながら戸外に出て、雨の日の楽しみ方も見付けることができました。

 

高等部産業科1年生「喫茶サービスの基本」令和4年5月11日

 

 SANPO株式会社 代表取締役 渡邉 博幸様に、講師としてお越しいただきました。緊張しながら、全員が店員とお客様役をして、水出しまでの流れを行い、一人一人にアドバイスをいただきました。いただいたアドバイスを意識しながら、これからも飲み物の注文確認や提供、質問への返答など多くのことを学習し、技能検定に向けて頑張っていきたいです。

 

高等部 遠足(令和4年5月2日)

 快晴の中、高等部は東温市総合公園に遠足に行きました。公園では学年ごとに場所を分けてレクリエーションを行ったり、お弁当を食べたりしました。新しいクラスの仲間と楽しく活動をしました。また、公園内のごみ拾いや草引きなど、ボランティア活動も行いました。

小学部 交通安全教室(令和4年4月27日)

  

 

 

 

 

 

       

   小学部では、松山南交通安全協会、東温市交通安全協会、東温市役所危機管理課の方々に来ていただき、交通安全教室を実施しました。交通安全についての講話では、道路の歩き方や横断歩道の渡り方、道路標識についての話を聞きました。天候が悪かったため、校外での歩行指導は中止となりましたが、1・2年生は、体育館に設置したコースを歩き、信号の見方や横断歩道の渡り方を練習しました。各ポイントに立った交通指導員の方の指導に従って、安全に気を付けて歩きました。

前期児童生徒総会(令和4年4月26日)

 

 

 令和4年度前期児童生徒総会がありました。感染症拡大防止対策として、テレビ会議システムで実施しました。校長先生から「友達と考えることの大切さ」を話していただき、一人一人が学校生活で担う役割やこれから楽しい学校生活になるためにどのようにしたらいいかを児童生徒で考える機会となりました。今年は創立50周年です。児童生徒会活動も盛り上げていきたいです。

高等部産業科「高校生記者(松山北高校)による取材」(令和4年4月25日)

 四国インターハイの記念品を袋に詰める作業をしました。その様子を松山北高校の高校生記者の皆さんが、取材してくれました。愛媛新聞社の方から取材のコツを教わった高校生記者の皆さんからは、「どのような気持ちで作業をしているか」「作業で難しいことは何か」などたくさんのインタビューがありました。緊張しながらも一生懸命答えました。本校高等部も、四国インターハイを応援しています!

高等部 交通安全教室(令和4年4月19日)

 

 高等部では、交通安全教室を実施しました。松山南交通安全協会、東温市交通安全協会、東温市役所危機管理課の方々に来ていただき、自転車の乗り方や見奈良駅までの各所に立っていただき、踏切の渡り方、道路の横断方法について教えていただきました。これからの生活に生かすことのできる学習となりました。

高等部 新入生歓迎会(令和4年4月18日)

 高等部では新入生歓迎会を、新型コロナウイルス感染症対策を行いながら、オンライン形式で行いました。最初に新入生が自己紹介をして、ダンス等の出し物をしました。後半では、2・3年生による歓迎の出し物があり、楽しい時間を過ごしました。